ゆるくミニマムに生きる

引っ越しを機にさらなるミニマリストを目指しています

持ち物リスト15:筆記用具 ~同じものは2つも要りません~

こんにちは。

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストを目指しています nunu です。

 

持ち物1つ1つについて、持つべき理由を記事にして、記事に出来ないような持つべき理由のないものは全部捨てていくつもりでブログを更新しています。

 

 

本日は筆記用具や文房具について。

 

 

気づけばたまる文房具たち

f:id:nunu_min:20201027203821j:plain

 

私は文房具が大好きです。

学生の頃は結構なカラーペンを持ち歩き、ご当地キティのボールペンを行く先々で購入し、カスタムできる多色ペンは各社試し書きするために何本も持つ...

 

学生の頃 お金がなーい! が口癖だったのは当たり前ですね。

 

 

大学ぐらいからレポートはPC作成になり、文房具を使うことは減ったのと、大学時代が超貧乏な一人暮らしだったので、そこからはあまり増やさずに来ていました。

 

 

2020年になり、ちょっと資格勉強の必要が出てきたことから文房具を使う頻度が上昇し、本当に使いやすいもの、必要なもの、を見直して今の持ち物に至っています。

 

 

ボールペンなんか何本捨てたか....ははは...

 

 

それでは私の持ち物リストをどうぞ。

 

 

持ち物リスト15 :筆記用具・文房具

 

はさみ1個

のり1個

定規1個

 

黒ボールペン 2本

 油性と水性です。一応使い分けがある。

uni style fit くまのプーさん

 プーさん好きです。20歳過ぎのころ、一旦大人ぶってキャラものを卒業してみたりしたんですが、やっぱり一周回って私はキャラものが好きです。

SARASA オレンジ 1本

 勉強用 使い切ったらスタイルフィットにオレンジを入れるので、減る予定。

マイルドライナー 2本

 ノートの見出し作り

油性お名前ペン 1本

 ゴミ出しのときとかに必要なので

 

 

メインの筆箱には以上。

メインの筆箱はマリメッコのポーチです。

 

f:id:nunu_min:20201027204740j:plain

マリメッコ がま口ポーチ

 

このポーチは毎日日記を書くときに出すので、ついでに薬も入れてあります。

忘れず飲む。

 

その他

筆ペン 1本

 ご祝儀の宛名用

 

色鉛筆 1セット

鉛筆削り 1個

消しゴム 1個

細いペン型消しゴム 1個

水性ペン 1本

 色鉛筆~水性ペンの部分は仕事上必要なものです。

 

文房具は以上です。

黒のボールペン以外は、全て1個所有。

2個以上持っていたかぶりは全て捨てました。

 

正しくいうと、手芸用のはさみがこれと別にあります。それぞれ用途が違うのでOK。

 

 

 まとめ

というわけで、私の文房具・筆記用具類は 全部で 16個 でした。

 

多いのか少ないのか分かりませんが、過去の私はゆうに100個は超えていましたので、だいぶ減ってすっきり感はすごいです。

 

100個どころか500個ぐらいあったかもしれない。

はさみも5~6個はあった。何をそんなに切るねん。

 

 

 

今日もお読みいただいてありがとうございます。

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

持ち物リスト⑫食器類 ~自炊派一人暮らし、食器はこれだけあればOKでした~

こんにちは。

 

引越しを機に持ち物を減らし、ミニマリストを目指しています nunu です。

 

引っ越し先にも絶対に持っていく!というモノを選び、1つ1つを記事にしています。

 

 

 今日は、一週間前に書いたこの記事(食器編)の、その後についてご紹介。

よければこちらをご一読の上、今日の記事を読んでもらえるといいかなと思います。

 

nunu-min.hatenadiary.jp

 

 

 

持ち物リスト⑫食器

 

f:id:nunu_min:20201020184318j:plain

 

食器について、一週間前の記事で仮のリスト作成をしました。

その後、ちょうど割れ物ゴミの日が来たので勢いよく捨てて、一週間暮らしてみました。

 

結論としては、全然困らない。

 

もう全然困らない。

 

なくても何とかなるもんは何とでもなりますね。

 

 

 

一週間前に書いていた捨て候補について

 
・欠けたマグカップとコップ

→買い替える予定と書いていましたが、減らしました。

 たまに洗いそびれて足りなくなると、シェラカップで紅茶を飲みます。

 

f:id:nunu_min:20201026194212j:plain

スノーピーク チタンシェラカップ

登山用の調理用品ですね。

スノーピークのチタンシェラカップ

 

登山ではこれに水をいれてお湯を沸かしてお茶を飲むので、別に家で使ってもいいやん?と思いましてですね、使っているんですけど全然いいですね。スノーピークは使うたびに幸せになれるので、むしろいいですね。最高ですね。

 

このシェラカップはお米の計量、ボウル替わりにも活用しまくりの一軍アイテム。

一人でアヒージョとかもしています。

私の中では「登山用品」のカテゴリに入れていたので、まだ紹介していませんでしたが、調理器具としても食器としても普通に使っていることに気づきました。

兼用できるってすばらしい。

 

 

・四角皿 大・小

→捨てました。

洗い物をちゃんとできる人であれば、お皿は何種類もいらないですね。

私は洗い物をちゃんとできる人ではありませんが、そうなれたらいいなと思っています。

 

・Afternoonteaスープカップ

→捨てました。

今までこの器に入れていたものは、すべてルクルーゼで代用。

全然困りませんでした。

 

置き場所がすっきりしてとてもよい。

 

・どんぶり

これはまだ持ってます。

代用品がないので・・・早くお気に入りを見つけたい。

 

 

 

 あと、漆のお椀も2個いらないなと思って1個捨てました。

 

 

今の所持品リスト

というわけで、改めて持ち物リスト⑫食器類についてまとめていきます。

 

コップ類

コップ ×1個 

 

 お皿

・パスタ皿 ×1 

・浅オーバル皿 ×1 

・小鉢 ×2

 

深皿類

ルクルーゼ ×2

・浅め和食器 ×2 

・漆のお椀 ×1

・お茶碗 ×1

・どんぶり×1

 

 

以上、食器類は 計12個 になりました。

先週の記事の時点では18個だったようなので、マイナス6個。

パーセントでいうと30%ぐらい減りました。

 

あと減らすとしたらルクルーゼを1個捨てるぐらいでしょう。

小鉢や和食器が2個ずつありますが、2個同時に使うことがあるのでこれは減らすことが出来ません。

 

 

食器類を減らしたことのメリット

たった一週間ですが、食器類を減らして楽になった感じがあるので、まとめておきたいと思います。

 

・片づけが楽!

重ねにくかったり、場所をとったりしやすいですが、片付けやすくて取り出しやすくなりました。

 

・洗い物が溜まらない!

すぐに次の出番がくるので、必然的にシンクが片付きます。

きっちりしている人は何てことないんでしょうが、ずぼらな私には結構なメリットになります。

 

・食器を考えなくてよい!

考える間もなく、その食べ物を入れるお皿は1種類ぐらいしかなくなりました。

 

・お気に入りの食器を使える!

残った食器は、旅行先でもらったものや、大切な友人からのプレゼントなど、思い出のつまったお気に入りがほとんどです。

毎回、大切に使っています。

 

 

 

ブログを始めて、物の見直しもより一層進むようになりました。

こうやってビフォーアフターが書けるのもとても面白いです。

 

 

そして、いつも自由に好き勝手書いているブログですが、お読みいただいてありがとうございます。

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

 

持ち物リスト⑭鍋とフライパン ~完全自炊派ミニマリスト志望のキッチン用品~

こんにちは。

 

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストになることを目指しています nunu です。

 

持ち物1つ1つを記事にして熱く語りまくって、語るほどでもないものはすべて捨てていくつもりでブログを書いています。

 

今日は自炊派の私の調理器具について記事にしようと思います。 

 

 

キッチン用品の所持品リストについて

キッチン用品も、生活スタイルによって需要が結構かわってくると思いますので、まずは私の料理頻度について。

 

完全自炊派

人と会うとき以外はほぼ自炊、お弁当も基本的には毎日持っていきます。

時折、総菜やらケンタッキーなどでおかずを調達してきます。

 

ちゃんとした料理は週末+α程度

土日にまとめてお惣菜、煮物、スープなどを作り置きして、タッパーにつめておいておきます。

余った人参や玉ねぎはカットして冷凍庫へ。

 

水~木ぐらいに作り置きがなくなってくると、切っておいた野菜や冷凍カット野菜を使って簡単なものを作り足します。

 

毎日の調理としては、以下のような簡単なもののみです。

・スープや総菜などのあたため

・焼くだけになっている魚や肉を焼く

・パスタソース的なものを作る

・鍋料理

 

白米を鍋で炊く

炊飯器を持っていないので、鍋で白米を炊きます。

炊飯器を持たない理由については以下の記事をどうぞ。

 

nunu-min.hatenadiary.jp

 

 

持ち物リスト⑭鍋とフライパン

それではここからが本編で、私の持ち物について1つずつご紹介していきます。

 

 

取っ手のとれる鍋・フライパンセット

f:id:nunu_min:20201024185227j:plain

アイリスオーヤマ セラミックカラーパン 9点セット

アイリスオーヤマのセラミックの鍋・フライパンセットです。

 

アマゾンでセール時に6000円ぐらいになっていました。

(記事執筆時点では、9点セットは9025円です。)

 

 

いいところ①取っ手がとれる

初めて取っ手がとれる鍋類を使ってみたんですが、めちゃめちゃ便利です。

 

片付けが楽→重ねておけたり、取っ手分が出っ張っていないので狭いスペースでOK

 

洗い物が楽→取っ手がどこかにぶつかることがありません。シンクが狭いので助かります。

 

拭くのが楽→水切りカゴがとても小さいので、鍋類は洗ったらすぐに拭いて片付けます。取っ手がないので拭くのがめっちゃ楽。

 

 

いいところ②調理用ふたと保管用ふたがついてくる

カレーとか、ポトフとか、次の日にも持ち越して温めて食べるものを作ったときに、そのまま保管用ふたにかえて冷蔵庫に投入しています。

 

 

いいところ③白い

中が白いフライパン、なんとなくおしゃれっぽくて好きです。笑

この黄色も好きな色なので、とっても嬉しい。

 

 

 

デメリット①焦げ付き

これは私の使い方が悪いんですが、小さいほうのフライパンは強火でいろいろ炒めていたら、早々にひっつくようになってしまいました。処分済み。

 

 

デメリット②使用期間が短い かもしれない

まだフライパン(小)以外は問題なく使えているので分かりませんが、一般的には鉄やステンレスのフライパンよりも耐久性は劣るようです。

 

 

 

メリットデメリットを挙げてきましたが、個人的には大満足。

フライパン(大)はパスタやチャーハン、ホットケーキなど。

鍋(大)はお米3合がきれいに炊けます。

鍋(小)はその他の煮物やスープや何でも作る用。

 

 

フライパン(小)

800円ぐらいの取っ手付きのフライパンを適当に買いました。

特に不便なく、1人分のお惣菜づくりに使っています。

 

次買うときは、色とかもう少し厳選して買おうかな。

小フライパンは消耗品だと思っています。

 

 

土鍋

冬場は週3回ぐらい鍋をしています。

その他もおでんを作ってちょこちょこ食べたり。

本気の卵粥や煮込みうどんを作るときに使ったり。

 

 

蒸し器

f:id:nunu_min:20201024190628j:plain

宮崎製作所 蒸し鍋 14㎝

上の段の底に穴があいていて、下の段に水、上の段に具を入れて蒸し料理が出来るものです。

 

野菜を簡単に食べるために購入してみました。

ブロッコリーとか結構蒸します。

 

たまに551の肉まんを買ってきて蒸したりします。激ウマ。

 

 

まとめ

アラサー一人暮らし、完全自炊派 nunu の鍋・フライパン所持数は計6個でした。

多いような少ないような。

 

でも、この鍋類をフル活用することで食費は2万円程度に収まっているので、まぁ良しとしています。

 

土鍋や蒸し器はなくても全然生きていけるんですが、鍋も蒸し料理もめっちゃ楽しいので、人生を幸せにするものとして持ち物リストに加えます。

 

その他の鍋類は、生きていくに最低限必要、というものですね。

 

この6個の鍋類、いい感じに収納出来ていてお気に入りなので、またいずれご紹介したいと思います。

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

住所不定のモノを片付けました。

こんにちは。

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストになりたい nunu です。

 

 

f:id:nunu_min:20201024125931j:plain

 

今日は仕事がお休みで、部屋の片づけをしていました。

 

基本の掃除は大体流れが決まっているんですが、そのあとメルカリ出品など捨活を少々。

 

その中で、「住所不定のモノ」が出てきたので、見直しをしました。

 

 

住所不定のモノとは?

部屋の片づけのコツは、「すべてのモノの置き場所を決める」ことです。

これは片付けを少し勉強した人なら大体は知っている常識だと思います。

 

その「決まった置き場所」のことを「住所」と呼んでいるのですが、置き場所が決まっていない場所、いつもふらふらと色々な場所に行ってしまうものが「住所不定のモノ」ですね。

 

 

なんせ住所不定なので、探すのも大変だし、他のモノの住所を占領したりして、片付けが進まない原因になる困りもの。

 

 

我が家の住所不定のモノ

 先日片付けた際、住所不定のモノだけを集めて、空いているBOXに集めて入れておきました。

 

f:id:nunu_min:20201024130720j:plain

無印良品 ポリエステル綿麻混・ソフトボックス

無印のふた付きソフトボックスです。

このソフトボックスは、使わないときはたたんで隙間に詰め込んでおけるので、結構重宝しています。

 

 

そのまま見て見ぬふりをしていたのですが、今日少し時間があったので、中身の「住所不定のモノ」について見直しました。

 

 

トラベラーズノート

 

f:id:nunu_min:20201024131049j:plain

トラベラーズノート パスポートサイズ

2~3年前にメイン手帳として使い倒したトラベラーズノート

 

厚手の革のケースに、ノートを付け替えて使っていくタイプのものです。

カスタマイズが自由に出来て、公式からファスナーケースやカード入れなどの小物もたくさん出ています。

ミニマリストの中には、このカード入れにクレジットカードなどを入れて、財布を手放した人もいるそうです。

 

トラベラーズノート自体はめちゃめちゃお気に入りなんですが、仕事の部署が変わって、ちょっとこの手帳では合わなくなりました。

家の手帳はもう少し大きい物を使っているので、ここ数年はどうにも使い余していたのでした。

 

→捨て!

 

数年使っていないのでね。さらに今後2~3年は使いそうにはなかったので、捨てることにしました。

本当にお世話になりました。

また機会が来たら購入して使います。

 

②マスキングテープ

昔集めていて、大量にありました。

8割ほどを譲ったり、寄付したりして減らしてきましたが、あと5~6本残っています。

筆箱にはぎりぎり入らないし、住所不定としてゴロゴロしていました。

 

→引き出しへ!

 

コスメ断捨離によって空いたミニ引き出しの1段に綺麗に入ってくれました。

引き出し自体も、棚の一部があいたので収納。

 

③アベノマスク

貰って以来ずっと住所不定。笑

 

→外袋とチラシは捨て!

 中身は救急BOXへ!

 

「三密を避けましょう」的なチラシは捨てました。

アベノマスク自体は、一応念のため何かの時に必要かもしれないので、コロナ騒動終了までは保管しようと思います。救急BOXへ入れておきました。

 

 

④メモ類

トラベラーズノートに書いてあったメモや、手芸の布のサイズを測ってまとめたメモなど。

情報としては必要なんだけど、バラバラしていてめんどくさかった。

 

→今の手帳にまとめなおして、メモ自体は捨て!

 

今の手帳やメモ類は、以下の2冊で運用しています。

 

・メインの日記 兼 目標管理用の 手帳

・資格勉強、家計管理、読みたい本リスト、投資記録などの ルーズリーフ

 

手帳は毎年更新されていくので、ルーズリーフの方に必要な情報をまとめなおしました。

ノートを使うと、項目ごとにノートが必要になりますが、ルーズリーフだと紙数枚だけ増やせばいいのでとても便利です。

今後も情報類はルーズリーフのみでまとめていく予定。

 

 

⑤空きBOX

これらの住所不定のモノがばらばらと入っていた、無印のBOX。

f:id:nunu_min:20201024132855j:plain

無印良品 ポリプロピレンメイクボックス

この ポリプロピレンメイクボックス シリーズ、いろいろなところで使っています。

その時々で入れ替えなどをするので、たまに余るんですね。

 

余っているものにとりあえず住所不定のモノを入れていたようです。

中身の住所不定のモノがなくなったので、ボックス自体をどうしようかなと。

 

→お菓子の空き箱を捨てて替わりに使用!

 

カメラを入れていた箱が、気づいたらお菓子の紙箱でした。

紙箱、缶は減らしてシンプルな入れ物に替えていきたいと思っているので、紙箱を捨てて無印ボックスに詰め替え。

 

見た目的にもすっきりして大満足です。

 

 

住所不定のモノを減らすと、部屋が一気にすっきりする!

物を減らしたり、片付けても、効果を感じにくいものと感じやすいものってあると思うんです。

 

住所不定のモノは間違いなく後者。

 

住所不定のモノを減らすと、部屋は一気にすっきりします。

 

ここでいう「減らす」は、捨てるだけでなく、そのモノの住所をちゃんと作るだけでもOK。

無理やり詰め込んだような住所ではなく、そのモノにぴったりの、取り出しやすくて片付けやすい住所を作るのがコツです。

 

 

今日も部屋が片付いてすっきりだー!

今から紅茶を入れて、冬に向けて編み物をします。

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

20代一人暮らし女の生活費予算について。(ミニマリストになりたいけど趣味が多い)

こんにちは。

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストになりたい nunu です。

 

普段は自分の持ち物について1つ1つ記事にしています。

 

本日は私の生活費について。

 

 

家計管理、千里の道も一歩から。練習あるのみです。

f:id:nunu_min:20201023202521j:plain



一人暮らしを始めた当初、本当にお金がなかったんです。

いわゆる苦学生で、かなり突き詰めて考えないと来週のごはんがなくなるぐらいの貧乏でした。

 

そのおかげで、お金の使い方については早い段階から真剣に考える癖をつけることが出来たと思います。

 

家計簿のつけ方、予算管理なども色々試行錯誤しながら、バージョンアップを重ねて今に至ります。

 

 

 

 

私の家計簿の変遷

最初は手書きでした。

使ったお金をとにかく書いて、支出と収入を計算する形。

 

その後、アプリを使ったりエクセルで自作したりと、年が変わるごとに少しずつ工夫を重ねてきた結果・・・

 

2020年現在、手書きしています。

 

結局手書きに戻ってくるという。

 

お金大好き人間なので、計算したりするのがそんなに苦ではないんですね。

さらに言うと書くのが好きな方なので、ボールペン使えて幸せです。

 

 

家計簿の書き方

①年間予算をたてる

年末年始のお休み期間に、1年の集計をした上で来年の予算を立てます。

何冊かの金銭管理の本を読み、予算例をみながら自分用にリライトします。

 

②月間予算と大きなお金予算に分けて書いていく

月間予算は、毎月計算してまとめていくお金です。

大体毎月使うような項目。

 

大きなお金は、年に数回だけ使うようなお金です。

定期代、冠婚葬祭費用、冬用コート、家電とかですね。

旅行や習い事代なども含みます。

これは毎月の予算とは別管理で、1年で〇万円、として年間ベースで計算します。

 

 

③頻回になるものは、まとめて記載

毎日家計簿を書くの、めんどくさいですよね。

コンビニで使った数百円とか、もうええんちゃうかってなりますよね。

 

なので、私は食費は基本まとめ書きです。

 

月始めにプリペイドカード(電子マネー)に1万円チャージして、食費欄に1万円と記載。その後はプリペイドカードから払う分は記載せずに済みます。

 

Edyやスタバカードなども、プリペイドで数千円ずつチャージして、その時に家計簿に記載。

 

家計簿を書く頻度を減らすことが出来ておすすめです。

 

 

 

今の私の予算をご紹介!(20代後半、一人暮らし、女、趣味多め)

2020年初めに立てた、今年の予算枠についてご紹介します。

 

①家賃 7万3000円ほど

関西の郊外、1Kで10畳ほどあります。

築年数も浅めですが、駅からちょっと歩くのは難点ですね。

歩くの好きなので普段はいいんですが、雨の日は大変。

 

図書館に近いのが最大のメリットです。

 

②食費 25000円

1万円は先述したように電子マネーにチャージします。

その他、お惣菜や楽天でまとめ買いする乾物類など。

 

スーパーで一緒に買っちゃう日用品費も入っていたりするので、正味はもう少し安いと思います。

 

ちないみに私はお酒は飲まず、外食もほぼしません。

人と会う飲み会などは交際費で計上。

 

③光熱費 8000円

これは2019年の家計簿の平均の額がこれぐらいだった、という設定だったと思います。

春秋はもっと安いし、冬はその2倍はかかる。

 

④通信 8000円

wi-fiが4600円、格安スマホが3000円弱。

 

以下の記事もご参照ください。

 

nunu-min.hatenadiary.jp

 

 

nunu-min.hatenadiary.jp

 

⑤日用品 3000円

これも2019年の家計簿から出した数字。

 

⑥医療費 5000円

今、歯科矯正をしているのでそれで4000円ぐらいは毎月かかります。

その他持病の薬が1000円。

 

 

⑦交通費 3500円

これも2019年の家計簿から出した平均額だったと思います。

 

⑧被服費 10000円

これは、ここ数年の平均よりかなり安めに設定しました。

なんとなくワードローブが満足いくものになってきたので、買い替え頻度が減るかなぁと思って。

概ね予算以下でいけているような気がします。

 

被服ではないけれど、身だしなみ費ということでヘアカットやコスメ代も含んでいます。

 

⑨交際費 5000円

飲み会2回分ぐらい。

私はこれくらいでいいかなぁと。

 

友達と会うときはランチが多いので、忘年会シーズンとか以外は収まる感じです。

 

 

⑩娯楽費 15000円

予算オーバーしがち。笑

気を抜いていると倍とか平気で使っていますが、今年はかなり絞れていると思います。大健闘。

 

私は趣味のために生きている人間なので、額としても大きめだし、多少オーバーしてもよしとしています。

 

 

⑪その他 9000円

事務手続き代とか、日用品というわけでもない雑貨とか。

 

 

 

これで、家賃を抜いて9万1500円、家賃込みで16万5000円という予算になっています。

 

2020年当初に立てた予算(目標)なのでこんな額になっていますが、コロナを経てさらなるミニマル化が進んだので、2021年の予算はもう少し安くなりそう。

 

 

その他、大型出費の予算として、年50万円ぐらいは使ってOKという感じで設定しています。

大型出費はけっこうざっくばらんとしています。

2019年は歯科矯正、パソコン買い換え、スペイン旅行なんかで50万円どころじゃない額使っています。

 

どこがミニマリスト志望やねんって感じですね。ははは。

 

 

月末が来たら、今月の家計簿まとめについても記事にしようと思います。

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

持たない物リスト② というよりは最近捨てたものリスト。

こんにちは。

引越しを機に物を減らして、ミニマリストになりたい nunu です。

 

引越し先にも「もう絶対持っていく!」というものを選んで1つずつ記事にしています。

 

f:id:nunu_min:20201022200959j:plain

 

 

今日は逆に「もう持たないもの」リストです。

 

 

「持たない物」の管理について

 

もう持たない物なのに管理もなにもないんですが。

 

私はもともとは物が捨てられないタイプの人間です。

もったいない星人が住み着いているので、捨てるとものすごい申し訳ないような気分になります。

 

 

「写真にとると捨てやすい」というのをどこかで読んでやってみたんですが、スマホの写真フォルダの管理が追いつきませんでした。

 

 

なので、ここ数年は日記の空きページに捨てたものと一言コメントを羅列しています

別に見直すわけでもないんですけど、書くだけでなんとなくすっきり捨てられています。

 

私なりのお別れの儀式みたいなものですね。

 

 

今日はその日記のリストを抜粋してご紹介。

 

 

なお、番号は2020年1月1日からの捨てたものの通算数です。

なんとなく数を数えています。

 

それではどうぞ。

 

最近捨てたものリスト(10月頭ぐらい~

137、HDMIケーブル 2本目はいらない

138、白のtype-cケーブル iPhoneのケーブルと見分けがつかないので、黒に替える

139、説明書 もう覚えた

140、竹さし いらない

141、眼鏡ケース サングラスケースと共用でいける

142、ヘアムース スプレー缶は処理がめんどくさいから次は買わない

143、ATお皿 使わない

144、ヘアクリップ 髪切ったから使わない

145、電動ミキサー 手動で出来る範囲でやるわ

146、ふくさ 2個はいらぬ

147、なんかよくわからんコード わからん

148、ATスープカップ ルクルーゼ使う

149、うるし椀1個 1個あればよい

150、ATお皿(小) 楕円のやつだけ使う

 

 

以上です。

 

一言コメントには捨てた理由を書くことが多いんですが、本当に使い込んだものとかだと「ありがとう」と書くこともあります。

使い切って捨てたものには「使い切り」と書きます。

 

「ありがとう」とか「使い切り」と書くのはとても気持ちがいいです。

その物が我が家にあったのは意味があったというか、無駄ではなかった持ち物だという感じがしますね。

 

 

 

ちなみに、先日の記事で書いた食器類も、割れ物ゴミの日が来たので捨てました。

 

nunu-min.hatenadiary.jp

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

持ち物リスト⑬布団類 ~結局、ミニマリストにベッドは必要なのか~

こんにちは。

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストになることを目指しています nunu です。

 

引越し先にも 「もう絶対持っていく!」 というお気に入りのものを1つずつ記事にして、記事になるほどではないものはすべて捨てるつもりでブログを書いています。

 

 

今日は「もう絶対持っていく!」ものと、ちょっと迷っているものたちについて。

 

持ち物リスト⑬布団類

ミニマリストにベッドは必要なのか。

 

いろんな方のブログやSNSを拝見させていただきますが、ベッド派のミニマリストもそれなりにいる様に思います。

 

私にとってはベッドは必要なのか。

 

 

絶対必要!な寝具とは。

べっどが必要なのかを考える前に、一旦逆に考えてみます。

 

絶対に必要でこれがなかったら人生に支障が出るもの。

私の幸せに大きな貢献をしているもの。

私の時間をたくさん生み出すもの、手間を大きく省くもの。

 

それぞれのものが、この基準に当てはまるのかどうか。

 

 

①羽毛布団

めっちゃ寒がりの私には必需品。

なかったら人生に支障が出るものですね。

 

というか、10月半ばにしてもう最大限の防寒装備である羽毛布団を使っています。

 

私は去年の冬をどうやって越したのか・・・

 

 

②毛布

f:id:nunu_min:20201021211427j:plain

無印良品 あたたかファイバー鹿の子毛布

無印良品の毎年定番の鹿の子毛布です。

去年は、画像のような茶色と、白のミックスみたいな柄があったのでそれを購入しました。

 

シンプルに言って最高です。

 

見た目が可愛い、温かい、軽い。

 

上の基準でいうと

絶対に必要でこれがなかったら人生に支障が出るもの。

私の幸せに大きな貢献をしているもの。

2つの項目に該当します。

 

 

③枕

枕がないと寝られないタイプの人間なので、これも絶対に必要。

洗える枕を買って、へたってきたら買い替えます。

大体2年ぐらいかな。

 

 

④タオルケット

これも無印のやつ。

夏場の必需品。

 

結構洗ってもほつれてこないし、色落ちも臭いもない。

まだまだ使う。

 

⑤ベッドパット

この辺りから所有を迷うアイテムですね。

ボックスシーツの上に重ねる、厚手のシーツみたいなやつです。

 

シーツ一枚だと汗を吸い切らないので、マットレスを綺麗に保つために使っています。

 

 

⑥ボックスシーツ

ボックスシーツって管理がめんどくさいんですよね。

綺麗にピン!と張って干すことが出来ないし、アイロンも当てにくい。

でもしわしわなのは気になるし・・・

 

マットレス

重いんですよね。

立てかけたり、日向に干したり、ひっくり返したりするべきなのは分かってるんです。

でも重いんですよ。

 

 

⑧ベッドフレーム

コンセントがついていて、枕元にものが置けるところはよい。

毎日布団の上げ下げをする必要がないところもよい。

 

でも、重いんですよね。

模様替え好きなんですが、ベッドフレームがあると一苦労。

それどころか、マットレスがある分二重苦です。

 

しかも金具が一個はずれてしまう状態になっています。

多分、経年劣化で木のフレームがたわんでいる。

 

がらんとした部屋にしたい以上は、ベッドフレームは邪魔なんですよね。

 

 

ベッドがあることで、それなりの手間とエネルギーをかけているような気がしてきました。

 

 

 

 

その他、個人的な寝具についての話

趣味の1つに登山があります。

まだまだ初心者の域は出ませんが、テント泊装備を一通り所持するぐらいには好きです。

 

つまり、寝袋を持っています。

 

 

一旦お試しとして、寝袋生活に移行するのもありかなぁと思っている今日この頃。

 

寝袋と、布団生活はまた違う気もするし・・・悩みどころです。

 

 

 

とりあえず、引っ越しの前には捨てる予定。

ベッドフレームとマットレスはとりあえず10年使ったので、一旦捨てる予定です。

フレームはゆがみ、マットレスは凹むまで使ったので、もう充分でしょう。

 

そのあと、買いなおしにするか布団生活にするかはおいおい考えます。

 

 

ベッドがない場合、多分引っ越しの荷物量が相当減る予感。

 

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村