ゆるくミニマムに生きる

引っ越しを機にさらなるミニマリストを目指しています

住所不定のモノを片付けました。

こんにちは。

引越しを機に荷物を減らして、ミニマリストになりたい nunu です。

 

 

f:id:nunu_min:20201024125931j:plain

 

今日は仕事がお休みで、部屋の片づけをしていました。

 

基本の掃除は大体流れが決まっているんですが、そのあとメルカリ出品など捨活を少々。

 

その中で、「住所不定のモノ」が出てきたので、見直しをしました。

 

 

住所不定のモノとは?

部屋の片づけのコツは、「すべてのモノの置き場所を決める」ことです。

これは片付けを少し勉強した人なら大体は知っている常識だと思います。

 

その「決まった置き場所」のことを「住所」と呼んでいるのですが、置き場所が決まっていない場所、いつもふらふらと色々な場所に行ってしまうものが「住所不定のモノ」ですね。

 

 

なんせ住所不定なので、探すのも大変だし、他のモノの住所を占領したりして、片付けが進まない原因になる困りもの。

 

 

我が家の住所不定のモノ

 先日片付けた際、住所不定のモノだけを集めて、空いているBOXに集めて入れておきました。

 

f:id:nunu_min:20201024130720j:plain

無印良品 ポリエステル綿麻混・ソフトボックス

無印のふた付きソフトボックスです。

このソフトボックスは、使わないときはたたんで隙間に詰め込んでおけるので、結構重宝しています。

 

 

そのまま見て見ぬふりをしていたのですが、今日少し時間があったので、中身の「住所不定のモノ」について見直しました。

 

 

トラベラーズノート

 

f:id:nunu_min:20201024131049j:plain

トラベラーズノート パスポートサイズ

2~3年前にメイン手帳として使い倒したトラベラーズノート

 

厚手の革のケースに、ノートを付け替えて使っていくタイプのものです。

カスタマイズが自由に出来て、公式からファスナーケースやカード入れなどの小物もたくさん出ています。

ミニマリストの中には、このカード入れにクレジットカードなどを入れて、財布を手放した人もいるそうです。

 

トラベラーズノート自体はめちゃめちゃお気に入りなんですが、仕事の部署が変わって、ちょっとこの手帳では合わなくなりました。

家の手帳はもう少し大きい物を使っているので、ここ数年はどうにも使い余していたのでした。

 

→捨て!

 

数年使っていないのでね。さらに今後2~3年は使いそうにはなかったので、捨てることにしました。

本当にお世話になりました。

また機会が来たら購入して使います。

 

②マスキングテープ

昔集めていて、大量にありました。

8割ほどを譲ったり、寄付したりして減らしてきましたが、あと5~6本残っています。

筆箱にはぎりぎり入らないし、住所不定としてゴロゴロしていました。

 

→引き出しへ!

 

コスメ断捨離によって空いたミニ引き出しの1段に綺麗に入ってくれました。

引き出し自体も、棚の一部があいたので収納。

 

③アベノマスク

貰って以来ずっと住所不定。笑

 

→外袋とチラシは捨て!

 中身は救急BOXへ!

 

「三密を避けましょう」的なチラシは捨てました。

アベノマスク自体は、一応念のため何かの時に必要かもしれないので、コロナ騒動終了までは保管しようと思います。救急BOXへ入れておきました。

 

 

④メモ類

トラベラーズノートに書いてあったメモや、手芸の布のサイズを測ってまとめたメモなど。

情報としては必要なんだけど、バラバラしていてめんどくさかった。

 

→今の手帳にまとめなおして、メモ自体は捨て!

 

今の手帳やメモ類は、以下の2冊で運用しています。

 

・メインの日記 兼 目標管理用の 手帳

・資格勉強、家計管理、読みたい本リスト、投資記録などの ルーズリーフ

 

手帳は毎年更新されていくので、ルーズリーフの方に必要な情報をまとめなおしました。

ノートを使うと、項目ごとにノートが必要になりますが、ルーズリーフだと紙数枚だけ増やせばいいのでとても便利です。

今後も情報類はルーズリーフのみでまとめていく予定。

 

 

⑤空きBOX

これらの住所不定のモノがばらばらと入っていた、無印のBOX。

f:id:nunu_min:20201024132855j:plain

無印良品 ポリプロピレンメイクボックス

この ポリプロピレンメイクボックス シリーズ、いろいろなところで使っています。

その時々で入れ替えなどをするので、たまに余るんですね。

 

余っているものにとりあえず住所不定のモノを入れていたようです。

中身の住所不定のモノがなくなったので、ボックス自体をどうしようかなと。

 

→お菓子の空き箱を捨てて替わりに使用!

 

カメラを入れていた箱が、気づいたらお菓子の紙箱でした。

紙箱、缶は減らしてシンプルな入れ物に替えていきたいと思っているので、紙箱を捨てて無印ボックスに詰め替え。

 

見た目的にもすっきりして大満足です。

 

 

住所不定のモノを減らすと、部屋が一気にすっきりする!

物を減らしたり、片付けても、効果を感じにくいものと感じやすいものってあると思うんです。

 

住所不定のモノは間違いなく後者。

 

住所不定のモノを減らすと、部屋は一気にすっきりします。

 

ここでいう「減らす」は、捨てるだけでなく、そのモノの住所をちゃんと作るだけでもOK。

無理やり詰め込んだような住所ではなく、そのモノにぴったりの、取り出しやすくて片付けやすい住所を作るのがコツです。

 

 

今日も部屋が片付いてすっきりだー!

今から紅茶を入れて、冬に向けて編み物をします。

 

 

**********************************

ブログ村に登録しました。 よければクリックお願いします。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村